さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かすさあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
著者:マーカス バッキンガム
販売元:日本経済新聞出版社
発売日:2001-12-01
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

まだまだ、ブログ初心者です。
見てくださっている方々、コメントをくださっている方々、有難うございます。励みになります。

今日は、iTunesのStoreのpodcastと言う無料配信の中から中村文昭さんをご紹介します。

中村文昭さんはpodcastで「みるみる元気がわいてくる」と言う配信をしておられます。

中村文昭さんはそこで、人との繋がりを大切に活動をしているしている方々を数多く紹介しておられます。
人と繋がりを大切にするご自身の生き方もしかりですが、おしみなく人を紹介している所が、ますます共感を持つことができます。

今、29回目の配信まで進んでいますが、このブログを書くに為に、もう一度1回目を聞いてみました。
「短所は味わいに変えればいい」と言う配信です。
小気味いい話の中から、短所はそのままでいいので、長所を伸ばす事を考える事で人生が楽になると言うお話です。

マーカス、バッキンガム&ドナルド・O・クリフトンが書いた「さあ、才能に目覚めよう」という本の中でも、それと同じ事が伝えられていました。
また、この本には、34の資質の中から自分の強みを5つ教えてくれる”ストレングスファインダー”がついています。
ちなみに、私の5つの強みをご紹介します。
 1、着想
 2、運命思考
 3、分析思考
 4、成長促進
 5、活発性
これが、何だか当たっている・・・・見透かされた感じです。

中村文昭さんのPodcastはこのサイトからも聞く事が出来ます。
http://www.sunmark.co.jp/podcast/fumiaki/